ケノンアルファ 違い

ケノンアルファは価格半分で性能半分

ケノンアルファは本家ケノンの姉妹商品になります。
ケノンの定価は73,800円と高価な家庭用脱毛器です。
脱毛サロンなどに通って全身脱毛をすると数十万円の費用が必要なのでカートリッジの交換だけで何度も使えるケノンは安価といえるでしょう。
しかし、ざっと10万円です。
決して安い金額とはいえませんよね。

 

 

 

ケノンアルファはケノンの廉価版という位置づけです。
本格的に脱毛をしたいなら本家ケノン、お試し的に使ってみたいというのであればケノンアルファを選択するのが良いかと思います。
しかし、ケノンアルファも安いとはいえ49,800円します。
約5万円ですからお試しとして使うにも高いかなと思います。

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

性能の比較も簡単にしたいと思います。
一番肝心な出力なのですがケノンが10段階に対してケノンアルファは6段階のレベル調整ができます。
つまり、ケノンの半分くらいの出力が最大ということになります。

 

 

 

照射範囲ですが、こちらもケノンの半分くらいになります。
ケノンは2.5cm×3.7cmに対してケノンアルファは1.2cm×3.4cmです。
ケノンでは1回の照射で終わるところもケノンアルファでは2回必要ということになります。

 

 

 

ケノンは本体とハンディが別々になっていますが、ケノンアルファは本体とハンディが一体となっています。
そのためハンディの重さはケノンが120gに対してケノンアルファは400gとなっています。
本体と一体なので大型です。
お試し機種なのでIラインやOラインをやる人は少ないかと思いますが、難しいかと思います。

 

 

 

その他、ケノンより省略された機能が多々あります。
お試し機種ではありますが先程も申したように5万円近い価格になります。
決して安いものではありません。
出力が同じで照射範囲が狭いというのであれば考えても良いかもしれませんが価格半分で性能も半分ではお試しにならないかと思います。
ケノンアルファを購入するのであれば最初からケノンを購入したほうが良いです。

 

 

▼公式サイトはこちら▼
ケノンアルファ,違い

[スポンサードリンク]